981

芝生、花き類

エメラルド®DG

エメラルド®DGは、BASF社が開発したSDHI系統の有効成分であるボスカリドを配合しています。本製品は特に、ダラースポット病、カーブラリア葉枯病(犬の足跡)、炭そ病に対して優れた予防効果と長期残効を示し、病害発生前から発病初期までの幅広い散布適期を有します。また年間を通じ、いずれの時期に散布をしても芝生に対して生育抑制等の薬害が生じにくく、芝生への高い安全性を有しています。

エメラルド®DG

環境緑化製品 <芝生用/殺菌剤>

  • 有効成分: ボスカリド - 70.0%
  • 登録番号: 第21572号
  • ®:BASF社の登録商標
エメラルド®DGの特長

エメラルドDGは、BASF社が開発した新規化合物(ボスカリド)を含有する新規殺菌剤です。

ダラースポット病・カーブラリア葉枯病(犬の足跡)に高い効果を示し、病害発生前から発病初期までの幅広い散布適期を持ちます。年間を通じて、どのような時期に散布しても生育抑制等の薬害の心配のない殺菌剤です。

また、極少量で十分な効果が得られ、人畜や魚類に対しても影響が少ない薬剤です。

適用病害と使用方法

関連製品